���X���X�L2007年12月14日(金)取材(?)を受ける

取材を受けた。

「成長ベンチャー TOPが語る」とかいうサイトに掲載されるのだという。
http://release.vfactory.jp/interview/

「成長ベンチャー」というカテゴリに入るとは思えないけど多少なりとも宣伝(内輪の話題?)にはなるかと思い、受けることにした。これまでの軌跡も 私の姿勢も、いわゆる一般的な「経営者」とか「起業家」とかのイメージから、かけ離れているので、大抵の場合、面白がられる。 業務内容の説明をすると、ほとんどの場合「楽しそうですね」と言われる。「今後の成長戦略」なんて、立派なことを聞かれると「う"っ」と詰まるけど、そこ らへんは適当にごまかす。(そこが大事でしょ、という話でもあるが・・・)

私の場合、現状に満足していることが多いので「現状維持のための成長」が目標といえば目標である。今の社員スタッフを雇用し続け、在宅スタッフの仕 事を確保し続けていくだけでも、結構大変なことだなあと思っている。「現状維持」は簡単なことではなく、一人一人が、そして会社が少しずつでもちゃんと成 長しないと、出来ないことだから、結構リスクヘッジを考えるだけでも大変だなあと思っている。

���X���X�L2007年12月12日(水)Mさん来社

きれいなきれいな赤い花籠を持って、Mさん来社。
表参道のオフィスをオープンしたときも、とてもきれいな花籠を持って訪ねてきてくださった。

20年も前に、新卒入社した職場でお世話になった方。
もともとは技術畑の方で、部署も居室も異なったのになぜか、
あの頃もあれからも、何かと気にかけてくださって時々連絡をくださる。

最近、富ヶ谷に引っ越してから、
道端で昔の上司や先輩にお会いすることが多くなった。
「よっ、せいこちゃん、がんばってるんだって」といまだに「せいこちゃん」と声をかけられる。
おじさんたちの記憶の中では、私は年をとらないですむ。
せいこちゃん、という年でも、いでたちでもなくなったけど、
あの頃の瞳の輝きはまだ少し瞳の奥に残しておきたいなと思う。

���X���X�L2007年12月6日(木) パーティ

異業種交流会的な場所にはほとんど行かないが、
たまに親しい人に誘われると行く。

今日はIMA(国際経営者協会)のクリスマスパーティに行く。
総勢100名ほどが参加、7:3くらいで男性のほうが多いくらい。

こういう場で格好よく素敵に振舞えて、しかもしっかり営業もして・・・と出来たらいいんだろうな、と思う。
まだ少し迷いがあるから、なんとなく中途半端だ。

こういう場で有難いのは、実業界で活躍されている方々に大学の先輩が多いことだ。
同じ大学出身というだけで、一気に2,3歩距離が近くなる。
何かと共通項が見つけやすくなる。

今日も、ある大手企業の幹部の方と楽しく話しこんでしまった。
「営業に来なさい」と言ってくださったので、
たまにはしっかり、営業をしてみようかと思う・・・。

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11