スタッフブログ 六田知弘写真展「ロマネスク 闇に棲むもの」

写真家六田知弘さんの写真展「ロマネスク 闇に棲むもの」が
神保町のgallery福果で開催中です。

20080620_02.jpg

教会や修道院の柱に彫られた「柱頭彫刻」のモノクロの写真、
約30点が展示されています。

20080620_04.jpg

写真におさめられたロマネスクの怪物たち。
本来なら恐ろしいものであるはずなのに、どこか愛嬌があります。
キュートといってもいいくらい。
不思議な一面をみることができます。

大きな口をあけてこちらを睨む怪物。
目を見開きながらも猫背に脱力している怪物。
女性の胸に手をあてながら顔がひんまげている怪物。
ライオンのかぶりものをしてこちらを凝視している怪物。(ライオンキング?)

六田作品にある光、影の色を実際に見ることができる機会は貴重です。
ぜひ、足をお運びください。

とオススメしておきながら、、、なんと明日が最終日です!
ぎりぎりのご紹介になってしまいました。すいません。
最終日の明日は17時までとなりますが、六田さんも在廊予定とのことです。
六田さんご本人から作品についての解説が聞けるかもしれませんよ。

20080620_01.jpg

■六田知弘写真展「ロマネスク 闇に棲むもの」
2008年6月9日(月)?6月21日(土)
12:00?19:00(最終日?17:00)日曜休廊
---
gallery福果(ギャラリー・フッカ)
東京都千代田区神田神保町1?11?2
03-3259-6555
地下鉄三田線、新宿線、半蔵門線 神保町駅A7出口を出てすぐ「さぼうる」隣2階


■Photographer Muda Tomohiro's Official Web Site
http://www.muda-photo.com/

六田知弘オフィシャルサイトPhotographer Muda Tomohiro's Official Web Site
インプレオが運営しております。
サイト内のギャラリーページにてロマネスクの写真作品の一部をご覧いただけます。
なおギャラリーページは今夏リニューアル予定です。
最新作品をはじめこれまでの六田さんの作品の系譜を
どどーんとご覧いただけるようになります。ご期待ください。